Mayaレッスン中:UVエディット

2014-03-30_A
UVの扱い方式にてこずる。
操作系はさほどSoftimageから違和感を感じないのだが、UV選択の方式の違いに少し手間取ってしまう。
2014-03-30_B
今日もしっかり落ちた・・・ほぼ日課にちかい。
日に2~3回は珍しくないな、なにがいけないのだろう?
やはりエッジをガンガン引いては消去しての繰り返しによるモデリングが関係しているのかな?。
あと、シンメトリモデルで片側作成していると、最終的にミラーコピーしマージすることになるのだが、Mayaのミラーのマージでは境界頂点のマージが事実上できない(マージの際の設定項目はあるのだが、使うと大変なことに)。結果、継ぎ目の境界線にある頂点を選択し手動でマージする必要がある(なぜだ?)。
なんとかしてほしいなぁ・・・、 [ジオメトリのミラー] のオプションなのに頂点マージがおぼつかないなんて。
 
 

告知バナーGifバージョン(10sec,8fps)

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • UK

    エッジを引くツールはInteractive Split Toolでしょうか?
    私もこのツールは非常に使いづらく、クラッシュしてた記憶があります。
    元々、Split polygon toolというツールだったのですがMaya2012からこのツールに変わりました。
    一応Split polygon toolも使えるようなので、試してみてはどうでしょう?(すでに試していたらすいません)
    スプリクトエディターからMelで
    SplitPolygonToolOptions;
    と実行してみてください、使用できるはずです。
    落ちる原因は様々ですので、見つけるのが大変ですよね。

    2014年4月1日 4:57 PM
    • hidyboy

      UKさん
      ご指摘の通りInteractive Split Toolを使用しております。
      このツールでうまくいかない場合にSplit polygon toolを使用し作業をしていたのですが・・・、やはりまだInteractive Split Toolは怪しいのですね。
      そんな感じは薄々していたのですが、やはりそうですか。
      これからはSplit polygon toolをメインに使っていくことにします。
      Interactive Split Toolには今後に期待して封印ですね。
      コメントありがとうございました。

      2014年4月1日 7:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。