フェイスリグの進化

2018-09-01_frig

フェイシャルって今どんな状況にあるのか? 自分の中であまり最近の事情に精通していない感があったので調べてみました。

西洋人モデルの方の2本の動画がゲームエンジンのUnreal Engine向けの物で、ブルースリーさんのの動画はブレンダー向けっぽいです。

リアル系でもほぼ不気味な感じはなくなりのしたね。でもUnrealEngineのプレイアブル・コントロール動画なんかは日本人的(個人的)には照明的に見せ方を明るめにしてもらえると違和感なくみられるんですけどね。チョット暗すぎて絵画っぽく見えてしまうも。

ここまで自力でセットアップ出来たら楽しいだろーなぁ。

フェイシャルセットアップもツールでもっと自動生成化してほしいなぁ、現代ならできそうなのに。でも需要があるはずなのに企業がやらないのはちょっと不思議だ、・・・ホディ関係の自動生成の完成度が低いとこからすると、本当に技術力が無いだけなのかもしれない・・・1企業がというのではなく業界全体が、残念。

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。