ブルースウィリス風MetaHumanをRokokoでフルパフォーマンスキャプチャーができるよう調整中・・・

 

年末2023/12/27~2024/01/05まで救急搬送に入院のたアップできなかった情報(ICUで年越し、9日間過ごしました)。

現在チョットしたMetaHuman関係の動画を作成するため、ストーリーテラー的な役割としてブルースウィリスに似せたモデルを使用したいと思いRokokoでフルパフォーマンスキャプチャーができるよう調整中。

昨年12月頭にちょくちょく作業を地味に進めていた、宇宙服版のブルースウィリス風MetaHuman。衣装は私の大好きな1998年の映画「アルマゲドン(Armageddon)」を意識した宇宙服とするため以前から用意していたもの。

ただ、宇宙服のベルトやケーブルが多いため、意外と簡単なボーンに対するウェイト設定に止めたのに手間取ることとなってしまった。しかもまだまだ調整を必要とする感じが多分にある試作レベルな感じ・・・

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。