課題:一日でどこまでスカルプトできるのか

課題として一日でどれだけのスカルプト作業が可能かという試験をおこなた。

課題のルール


1.人型のモデルをスカルプトする

2.ベースとして単純な人体モデルの使用を許可するが、最初から作り込まれたものは不可

3.ペイント等の着色はおこなわないでよい。
ただしモデル構成的に見やすくするための色分けはした方が良い

4.作業時間は休憩を除く10時間、制限時間に達した場合は作業を直ちに終了する。
制限時間内で制作を終了した場合、残りの制限時間を使用し何体でも制作してよい

5.他のツールを補助的に使用しても構わない、ただし評価対象はZBrushデータとする


今課題では人型の作成をおこなう。制作するのは何気に ” パッ ” と思い付いついた「黄金バット」的な何か? を作ってみることにする。

初期データとしてZBrushに収録されているプリセットモデルを使用することにした。

時間がもったいないのでガンガンスカルプトして形状を整えていく。デザインの方向性は ” アメコミの悪役フィギュア ” みたいなイメージで進めていくことにした。

休憩をとりつつも、黙々と作業し・・・作業時間10時間で作業終了。

頑張ってはみたものの、今回は結果65%程度の完成度までにとどまった。

おそらく完成まではあと1.5日程度は必要なものと思う。1日で100%までもっていき、0.5日前後で最終的なバランス(形と彫り込みのコントラストを整える)をとるかたち。

とりあえずこのモデルはこれで終了。

でも、また時間のある時にでも仕上げまでもっていてもイイかなぁ。。。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。