Phrozen Sonic Mighty 4K が届く

昨晩18時にリアルサイズの頭部を最小分割で出力すべく購入に踏み切った Phrozen Sonic Mighty 4K が届きました。

 

今回もまたPhrozenの直販サイトでの購入になります。

本体とレジン1本付き(サービス)で$549.98(59,400円前後)でした。なんと台湾から2日後に届きました。最近国内なのに届くまで時間のかかるアマゾンと何ら変わりませんね。。。

※今回配送業者に関税を請求されなかった、、、なぜ?

 

今回もFedExだったのですが前回は受け取り時クロネコ(代行)で関税請求4,000円(商品4万)で今回はFedExが直接(?)で無請求(謎)。

4

20(幅)×12.5(奥行)×22(高さ)cmのサイズまで出力可能で、モノクロ9.3インチ 4K液晶搭載によりカラーと比較し高速出力が可能となっています。

 

精細度としては Sonic Mini 4K と比べ同じ4K解像度で大判出力となるため若干劣ることとなります(個人的にはMightyクラスの出力サイズでは5Kモノクロ液晶の搭載をしてほしかったですね・・・)

 

まだ未公開ですがSonic Mini 4Kで9ピース出力作成したリアルサイズヘッドと比較しどの程度作業工程を簡素化できるのか楽しみです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。