MetaHuman Creator への早期アクセス! ちょっと使ってみた

MetaHuman Creator への早期アクセスが許可されたので早速使って動画にしてみました。

まだ頭部の部分を少し触った程度ですが、インターフェースがよく考えられていて完成度が高いです。

ただ、サーバー処理型のリモートエディットになりますので、ストリーミングされるサーバーで処理されているアプリ画像を見て遠隔操作するかたちとなります。

 

つまり「PCに処理速度を必要としませんが、インターネット環境に回線スピードを必要とします」っということですね。

 

面白い時代が来たものです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。